教育学部分館のお知らせ2021

資料を探すには
電子ジャーナル・データベース
各種申込(学内者向け)
滋賀大学関係
リンク集

滋賀大学マイライブラリ

教育分館HOMEへ

「JapanKnowledge Lib」の一時停止(11/27 9:00〜13:00(予定))


データベース「JapanKnowledge Lib」につきまして、セキュリティ対策実施のため、下記の通りサービスが停止いたします。
当該期間中は大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほどお願い申し上げます。

停止日時:  令和3年11月27日(土)9時〜13時(予定)
停止サービス:「JapanKnowledge Lib」

【「JapanKnowledge Lib」とは】
約50種類の辞書、叢書、雑誌記事などのコンテンツを検索できます。
「日本大百科全書」「日本国語大辞典」「国史大辞典」などが収録されています。
※ご利用は【学内限定、同時アクセス:1】です。

URL: https://japanknowledge.com/library/


 2021/11/04

2021年度版「私の推薦するこの一冊」を更新しました(5〜8冊目)


本学教員が推薦する図書の紹介ページ「私の推薦するこの一冊」を更新しました。

今回は新たに一挙4冊紹介しております(推薦者名をクリックすると各推薦文が開きます)。

書名をクリックすると各所在情報(OPAC画面)をご確認いただけます。ぜひご利用ください。

なお、昨年度までの推薦図書はバックナンバーをご覧ください。


 2021/11/02

「Maruzen eBook Library」電子ブック30タイトル追加! さらにリファラ認証対応!


 附属図書館では、新型コロナウイルス感染拡大に伴う学習環境の変化への対応および障害者サービス支援の一環として、電子ブックの購入を重点的に進めております。
 この度、「Maruzen eBook Library」にて以下の30タイトルを追加しました。
 ご活用いただき、ぜひ学習・教育・研究活動等にお役立てください。

 また、「Maruzen eBook Library」への学外アクセス方法としてリファラ認証が追加されました。
 これにより、マイライブラリを経由することで学外からでも「Maruzen eBook Library」にアクセスできるようになります。
 詳しいアクセス方法はこちら(PDF)をご確認ください。

今回の注目タイトル
  • 「MLP機械学習プロフェッショナルシリーズ」
     未購入だった残りタイトルが追加され、シリーズの既刊全てが電子ブックでも利用可能となりました!
  • 『AI事典 第3版』『人工知能学大事典』『社会経済史学事典』
     禁帯出だったり重くて借りにくかったりして図書館に来ないと利用しづらい事典類が学外でも利用できます! さらに電子ブックならではの全文検索でより便利に活用することも可能!

 他にも今年出版されたばかりの図書や定番のテキストなど、主に経済学部やデータサイエンス学部の学生の方がよく利用される図書を中心にセレクトしています!

今回追加された電子ブックタイトル(30タイトル)

 ※タイトルをクリックすると「Maruzen eBook Library」のページが開きます【同時アクセス数:1】。
  学外からアクセスする場合はリファラ認証の他に【学認】・【リモートアクセス】をご利用いただけます。

  1. AI事典 第3版
  2. 人工知能学大事典
  3. スパース性に基づく機械学習 = Machine learning with sparsity inducing regularizations (MLP機械学習プロフェッショナルシリーズ)
  4. 生命情報処理における機械学習 = Machine learning in bioinformatics ―多重検定と推定量設計―(MLP機械学習プロフェッショナルシリーズ)
  5. 劣モジュラ最適化と機械学習 = Machine learning with submodular functions (MLP機械学習プロフェッショナルシリーズ)
  6. オンライン機械学習 = Online machine learning (MLP機械学習プロフェッショナルシリーズ)
  7. サポートベクトルマシン = Support vector machine (MLP機械学習プロフェッショナルシリーズ)
  8. トピックモデル = Topic models (MLP機械学習プロフェッショナルシリーズ)
  9. 異常検知と変化検知 = Anomaly detection and change detection (MLP機械学習プロフェッショナルシリーズ)
  10. 確率的最適化 = Stochastic optimization (MLP機械学習プロフェッショナルシリーズ)
  11. 機械学習のための確率と統計 = Probability and statistics for machine learning (MLP機械学習プロフェッショナルシリーズ)
  12. 深層学習 = Deep learning (MLP機械学習プロフェッショナルシリーズ)
  13. 統計的学習理論 = Statistical learning theory (MLP機械学習プロフェッショナルシリーズ)
  14. 機械学習図鑑 ―見て試してわかる機械学習アルゴリズムの仕組み―
  15. 社会経済史学事典
  16. 最新日本経済入門 第6版
  17. 経営戦略 (ベーシック+ = Basic plus)
  18. 地球経済入門 ―人新世時代の世界をとらえる―
  19. プレステップ法学 第4版(PRE-STEP 02)
  20. ミンスキーと「不安定性」の経済学 ―MMTの源流へ―【スマホ・読上】
  21. ナラティブ経済学 ―経済予測の全く新しい考え方―
  22. 入門経済学 ―アセモグル/レイブソン/リスト―
  23. 命に「価格」をつけられるのか
  24. Pythonによる計量経済学入門 (実践Pythonライブラリー)
  25. ゲーム理論 第3版
  26. ミクロ経済学の第一歩 新版(有斐閣ストゥディア)
  27. 財政学の扉をひらく (有斐閣ストゥディア)
  28. 情報とインセンティブの経済学 (有斐閣ストゥディア)
  29. マクロ経済学 ―入門の「一歩前」から応用まで―新版(有斐閣ストゥディア)
  30. 経済学のためのゲーム理論入門

【Maruzen eBook Libraryとは】

 学術書籍に特化した機関向け電子書籍配信サービスです。
 「ジュリストセレクション(有斐閣):34冊」「エリア・スタディーズ(明石書店):30冊」「アサヒグラフに見る昭和の世相、昭和前史(朝日新聞出版):15冊」「アトミックアクシデント(医学教育出版社)」「マンキュー経済学(東洋経済新報社)」「MLP機械学習プロフェッショナルシリーズ(講談社)」等の合計179タイトルが全文利用可能です。英語多読教材もこのサイトから利用できます。
 「購読契約タイトル一覧」から、本学で契約している電子ブックの一覧をご確認いただけます。
 「ダウンロード:可」と記載されている資料は、1回に60ページまでダウンロード可能です。


 2021/11/01

EBSCOeBooks 無料コレクション“EBSCOeBooks Open Access Monograph Collection”利用開始


 この度、EBSCO社の電子書籍コレクション“EBSCOeBooks Open Access Monograph Collection”が利用できるようになりました。
 ぜひ学習・研究活動、情報収集等にお役立てください。

 アクセスはこちら
 ※EBSCOhostデータベース選択画面に「eBook Open Access (OA) Collection」と表示されます。
 ※学外からのアクセスの場合は学認の認証画面が開きます。(学認マニュアル(PDF)


【EBSCOeBooks Open Access Monograph Collectionとは】
 ・世界で最も信頼されている学術出版社・大学出版局が手がける質の高いオープンアクセス(OA)電子書籍タイトルで構成される無料コレクション
 ・収録対象は2,600タイトル以上。(今後も数千タイトル単位で拡充されていく予定)
 ・DRM (著作権管理)フリーのコレクションであり、印刷、保存、コピー&ペイスト無制限で利用可能。さらに同時アクセスも無制限。

 なお今回利用できるタイトルの中に「和書」は含まれておりませんのでご注意ください。

〇利用マニュアル
 ・EBSCO eBooks 検索方法(PDF)(YouTube
 ・EBSCO eBooks 閲覧方法(PDF)(YouTube


 2021/10/25

展示図書「レポート・卒論作成に役立つ本」


レポートや論文の作成にお悩みの方はいませんか?

  • レポート・論文作成の基本
  • 資料の探し方
  • WordやPowerPointの使い方
などなど、みなさまの役に立ちそうな本を展示しています。
ぜひご利用ください!

展示期間:2021年10月15日(金)〜2021年11月18日(木)
→11月30日(火)まで期間を延長します。
展示場所:附属図書館教育学部分館 新着図書コーナー前 展示ケース

展示写真


 2021/10/18

CiNii ArticlesとCiNii Researchの統合について


 2022年4月1日より学術論文情報データベースCiNii ArticlesはCiNii Researchへ統合し、論文検索はCiNii Researchに一本化されることとなりました。

 CiNii Researchでは論文情報だけでなく、外部連携機関、機関リポジトリ等の研究データ、KAKENの研究プロジェクト情報などを含めて、シンプルなインターフェースから気軽に横断検索することができるようになります(CiNii Researchは既に公開されていますが、一部機能はまだ準備中となっております)。
 CiNii ArticlesとCiNii Researchとの差異、統合スケジュール等の詳細はNII学術コンテンツサービスサポートの「CiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について」からご確認ください。

>CiNii Researchへのアクセスはこちら

【CiNii(NII論文情報ナビゲータ[サイニィ])とは】
 論文や図書・雑誌などの学術情報で検索できるデータベース・サービスです。
 学術論文情報を検索できる「CiNii Articles」や、全国の大学図書館等が所蔵する本(図書や雑誌等)の情報を検索できる「CiNii Books」などがあります。
 


 2021/10/15

2021年度版「私の推薦するこの一冊」を更新しました(4冊目)


本学教員が推薦する図書の紹介ページ「私の推薦するこの一冊」を更新しました。

今回紹介するのは『フーコー研究』(小泉義之, 立木康介編)です。
保健管理センター 久保田泰考教授の推薦文も併せて掲載しています。

推薦図書の所在はこちらからご確認いただけます。
ぜひご利用ください。

なお昨年度までの推薦図書はバックナンバーをご覧ください。


 2021/10/14

学修・研究支援サービス「EBSCOhost」データベースの無料公開のお知らせ(2021年10月1日〜12月31日まで ※一部データベースは10月31日まで)


 附属図書館ではコロナ禍での学習・研究支援サービスとしまして、EBSCOhostデータベースの無料公開を実施いたします。
 (参考)EBSCOhostデータベース無料公開の案内(PDF)
 通常は経済学・経営学・ビジネス関係などのデータベースのみ利用可能ですが、無料公開期間中は教育学分野やSTEM分野、心理学分野など多種多様な分野の文献を利用することができます。
 学認を利用した学外からのアクセスも可能です。
 限られた期間ではございますが、ぜひこの機会を活用し、研究活動・情報収集等にお役立てください。
 >EBSCOhost2.0 データベース選択画面へのアクセスはこちら
 >学外から学認でのアクセスはこちら
  (参考)学認マニュアル(PDF)

【無料公開期間】
  2021年10月1日〜2021年12月31日までの3か月間
  ※APA PsycArticles とAPA PsycInfoについては2021年10月1日〜2021年10月31日まで

【対象データベース】
 ・ Academic Search Ultimate (総合分野 全文タイトル:12,000誌以上)
 ・ Business Source Ultimate (ビジネス分野 全文タイトル:5,000誌以上)
 ・ EconLit with Full Text (経済学分野 全文タイトル:650誌以上)
 ・ Sociology Source Ultimate (社会学分野 全文タイトル:1,300誌以上)
 ・ Education Source (教育学分野 全文タイトル:1,900誌以上)
 ・ Applied Science & Technology Source Ultimate (STEM分野 全文タイトル:1,800誌以上)
 ・ Political Science Complete (国際政治分野 全文タイトル:530誌以上)
 ・ Legal Source (刑事・司法分野 全文タイトル:1,100誌以上)
 ・ Hospitality & Tourism Complete (観光分野 全文タイトル:260誌以上)
 ・ Humanities Source (人文学分野 全文タイトル:1,400誌以上)
 ・ Communication Source (コミュニケーション学分野 全文タイトル:750誌以上)
 ・ Art & Architecture Source (美術・建築分野 全文タイトル:700誌以上)
 ・ SPORTDiscus with Full Text (体育分野 全文タイトル:660誌以上)
 ・ Music Index with Full Text (音楽分野 全文タイトル:220誌以上)
 ・ Psychology & Behavioral Sciences Collection (心理学分野 全文タイトル:480誌以上)
 ・ APA PsycArticles (心理学分野 全文タイトル:120誌以上)
 ・ APA PsycInfo (心理学分野 書誌情報のみの収録)

【EBSCOhostとは】
外国雑誌をインターネットで検索し得られた論文の全文・抄録を印刷・保存・E-Mail送信できるオンラインデータベースです。

利用マニュアル
  ・EBSCOhost 基本検索(PDF)
  ・EBSCOhost 基本検索チュートリアル(YouTube)
  ・その他のマニュアル(EBSCOホームページ)


 2021/10/01

2021年度版「私の推薦するこの一冊」を更新しました(3冊目)


本学教員が推薦する図書の紹介ページ「私の推薦するこの一冊」を更新しました。

今回紹介するのは『大学入門セミナー : evidence-based thinking 2021』(滋賀大学教育学部大学入門セミナー運営部会編)です。
教育学部 服部昭尚教授の推薦文も併せて掲載しています。

推薦図書は教育学部分館(大津キャンパス)に所蔵されています。
ぜひご利用ください。

なお昨年度までの推薦図書はバックナンバーをご覧ください。


 2021/09/24

教科書展「『南洋群島国語読本』とパラオに残る日本語」(9/21-10/14)


滋賀大学附属図書館教育学部分館(大津キャンパス)では、次の通り教科書展を開催しています。

○第35回教科書展
「『南洋群島国語読本』とパラオに残る日本語」
日時:2021年9月21日(火)〜2021年10月14日(木) 開館時間中
場所:滋賀大学附属図書館教育学部分館1階
監修:松丸 真大 先生(国語)
展示する教科書:『南洋群島国語読本』(復刻版)

ぜひご覧ください。


 2021/09/22

卒論・修論のための文献集め相談会を開催します(9/21-10/15)


卒論・修論のために文献(論文や図書)を集めている人が多くなりましたが、次のようなことで困っていませんか?

  • 文献を集めないといけないけれど、図書館の使い方が分からない
  • このテーマの先行研究論文を読まないといけないけれど、どうやって探したらいいか分からない

また、学外からの取り寄せの申し込みも多くいただいていますが、中には教育学部分館に所蔵されているもの、オンラインで読めるもの、も多く含まれています。
そこで、今回、附属図書館教育学部分館では、ひとりひとりの執筆テーマに基づいて、文献集めについてご相談いただける機会を設けます。

■卒論・修論のための文献集め相談会
対象:教育学部・教育学研究科・特別支援教育専攻科の学生(対象学年に制限はありません)
内容:個別相談(1名または2名)
相談会での内容例:

  • 論文の探し方・入手の仕方をご紹介します。(オンラインで見られるかどうかの確認方法、教育学部分館にあるかどうかの確認方法、他大学からの取り寄せの方法等)
  • 執筆テーマに基づいて、論文の探し方・入手の仕方についてのご相談を受け付けます。
  • 図書館内の所在(特に雑誌が置いてあるコーナー)をご案内します。
※文献集め以外のこと(テーマ設定や内容等)に関してはご相談の対象外となります。

場所:附属図書館教育学部分館
相談可能な日時:平日の9時-17時の間、30分程度
期間:2021年9月21日(火)〜2021年10月15日(金)
文献集めでお困りのことがありましたら、こちら(Microsoft Forms)からお申し込みください。
(サインイン画面が出た場合は、大学メールアドレス・パスワードでログインしてください。)

お申し込みいただきましたら、図書館から、相談日時の確認・確定のため、折り返し返信します。
当日、図書館カウンターにお越しいただきます。
探している文献の情報・メモ(ex. その文献の情報が載っている論文など)がありましたら、お持ちください。

また、メールでも、文献入手や図書館利用に関するご相談を受け付けます。
こちらのメールアドレスにご連絡ください。
滋賀大学附属図書館教育学部分館
tosyo[@]edu.shiga-u.ac.jp


 2021/09/16

【メンテナンス】「JapanKnowledge Lib」の一時停止(9/25 9:00〜13:00)


データベース「JapanKnowledge Lib」につきまして、定期システムメンテナンスのため、サービスが停止いたします。
当該期間中は大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほどお願い申し上げます。

停止日時:  令和3年9月25日(土)9時〜13時(予定)
停止サービス:  「JapanKnowledge Lib」

【「JapanKnowledge Lib」とは】
約50種類の辞書、叢書、雑誌記事などのコンテンツを検索できます。
「日本大百科全書」「日本国語大辞典」「国史大辞典」などが収録されています。
※ご利用は【学内限定、同時アクセス:1】です。

URL: https://japanknowledge.com/library/


 2021/09/06

工事に伴う休館について(9/16〜9/20)


附属図書館教育学部分館(大津キャンパス)では、多目的トイレ及びカウンター周辺床面の改修工事のため、下記の通り休館とさせていただきます。

■休館する期間
2021年9月16日(木)〜2021年9月20日(月・祝)
(9月16日:臨時休館、9月17日:定例休館日、9月18日〜20日:授業期間外のため土日祝休館)

休館日が長期間にわたり、ご不便ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご承知おきください。


 2021/08/26

(大津地区教員限定)令和3年度 教員選定図書の募集について(8/26〜10/14)


大津地区教員各位

教育学部分館では今年度も大津地区教員の皆様に図書の選定をお願いすることになりました。選定していただく図書は授業用参考図書、教員推薦図書、大学院用図書の3種類です。
お一人8万円を上限目途としまして、必要な書籍を推薦していただきますようお願いいたします(複本の購入は行いません)。
なお、ご応募いただきました図書は、予算状況を考慮の上、分館委員会で購入を判断させていただきます。

■提出先・期間について
提出先:附属図書館教育学部分館(図書情報サービス第二係)
期間:2021年8月26日(木)〜2021年10月14日(木)17時

■推薦方法
フォーム「令和3年度 教員選定図書のご推薦のお願い【大津地区】」 からご入力ください。
(サインイン画面が出た場合は、大学メールアドレス・パスワードでログインしてください。)
もしくは「教員選定図書記入用紙」(Excel)  にご記入の上、メールにてご提出くださいますようお願いいたします。

■推薦区分
A.授業用参考図書:授業の参考のための図書(ex.次年度授業で使う図書等)
B.大学院用図書:大学院生の研究・学習のための図書(ex.各分野の専門書等)
C.教員推薦図書:学生に推薦する図書(ex.各分野の入門書、その他柔らかめの図書等)
※優先順位と、種類(A,B,Cのいずれか)を必ず記入してください。
※C.教員推薦図書については、一言推薦コメントを書いていただけましたら、学生にそのコメントとともに図書を展示・案内させていただきます。

お問合せ先:附属図書館教育学部分館(図書情報サービス第二係)
e-mail:tosyo[@]edu.shiga-u.ac.jp


 2021/08/26

2021年度版「私の推薦するこの一冊」を更新しました(2冊目)


本学教員が推薦する図書の紹介ページ「私の推薦するこの一冊」を更新しました。

今回紹介するのは『ハマータウンの野郎ども(ちくま学芸文庫)』(ポール・ウィリス著,熊沢誠・ 山田潤訳)です。
教育学部 羽山裕子准教授の推薦文も併せて掲載しています。

推薦図書は本館(彦根キャンパス)と教育学部分館(大津キャンパス)の両館に所蔵されています。
ぜひご利用ください。

なお昨年度までの推薦図書はバックナンバーをご覧ください。


 2021/08/11

2021年度版「私の推薦するこの一冊」を更新しました


本学教員が推薦する図書の紹介ページ「私の推薦するこの一冊」を更新しました。

今回紹介するのは『NHK「カガクノミカタ」シリーズ 1〜3巻』(NHK「カガクノミカタ」制作班編, ヨシタケシンスケ絵)です。
教育学部 加納圭教授の推薦文も併せて掲載しています。

推薦図書は本館(彦根キャンパス)と教育学部分館(大津キャンパス)の両館に所蔵されています。
ぜひご利用ください。

なお昨年度までの推薦図書はバックナンバーをご覧ください。


 2021/08/05

展示図書「防災について考えよう」


教育学部分館(大津キャンパス)では図書展示「防災について考えよう」を開催しています。
9月1日の「防災の日」に向けて、防災に関する資料を30点ほど展示しております。災害は、いつ自分が当事者となるか分かりません。安心、安全に暮らせるよう、いざという時のために防災について考えてみましょう。

展示期間:2021年8月2日(月)〜2021年9月16日(木)(予定)
展示場所:附属図書館教育学部分館 新着図書コーナー前 展示ケース

展示写真


 2021/08/03

本学学術情報リポジトリシステムの移行の延期について


6月9日付でご案内しておりました、本学学術情報リポジトリのシステム移行に伴うサービスの停止につきまして、再度、移行の延期が決定いたしました。
本件に伴いまして、予定しておりましたサービスの停止、データ登録・更新の受付停止等につきましても延期となります。
移行スケジュールは現時点にて未定ですが、判明後に改めてご案内予定です。
当面の間、学術情報リポジトリは通常通りご利用いただけます。
また、データ登録・更新作業も可能ですので、ご依頼等ございましたら、図書館までご連絡ください。

以上、度々大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほど、何卒よろしくお願いいたします。

参考:
【図書館:両館】【メンテナンス】本学学術情報リポジトリのシステム移行に伴うサービスの停止について(2021年6月9日)
https://library.shiga-u.ac.jp/drupal/node/679
【図書館:両館】本学学術情報リポジトリシステムの移行の延期について(2020年11月26日)
https://library.shiga-u.ac.jp/drupal/node/623
【図書館:両館】【メンテナンス】本学学術情報リポジトリのシステム移行に伴うサービスの停止について(2020年11月4日)
https://library.shiga-u.ac.jp/drupal/node/618


 2021/07/28

「滋賀大学教育学研究科論文集第24号」投稿論文および修士論文要旨原稿の募集


(教育学研究科 修士論文提出予定者限定)
教育学部紀要委員会では、「滋賀大学教育学研究科論文集第24号」の投稿論文および修士論文要旨原稿を募集しています。修士論文提出者の方は、下記案内をよく読んで提出してください。


   「滋賀大学教育学研究科論文集第24号」投稿論文および修士論文要旨原稿募集(学内限定)
   対象:教育学研究科 修士論文提出者のみなさま
   締切:<9月修了生>2021年9月16日(木)午後5時まで【郵送の場合は必着】、
   <3月修了生>2022年3月18日(金)午後5時まで【郵送の場合は必着】
   修士論文要旨:全員提出
   研究科論文集の投稿論文:希望者のみ提出


 2021/06/30

「滋賀大学教育実践研究論集」第4号の原稿募集


(大津キャンパス教員限定)
教育学部紀要委員会では、「滋賀大学教育実践研究論集」第4号の原稿を募集しています。


「滋賀大学教育実践研究論集」第4号の原稿募集(学内限定)
締切:2021年11月26日(金)午後5時まで
※2021年9月14日に「教育実践研究論集 第4号の電子投稿について」を追加掲載いたしました。


 2021/06/30 (2021/09/14追記)

「滋賀大学教育学部紀要」第71号の原稿募集


(大津キャンパス教員限定)
教育学部紀要委員会では、「滋賀大学教育学部紀要」第71号の原稿を募集しています。


   「滋賀大学教育学部紀要」第71号の原稿募集(学内限定)
   締切:2021年10月1日(金)午後5時まで【郵送の場合は必着】


 2021/06/30

夏休み長期貸出について


附属図書館教育学部分館(大津キャンパス)では、下記のとおり長期貸出を実施します。


<期間>
大学院生:
2021年7月2日(金)〜9月7日(火)

学部生・特別支援教育専攻科生・研究生・科目等履修生:
2021年7月19日(月)〜9月22日(水)

<返却日>
2021年10月8日(金)


     
  • 該当期間中に貸出した図書は延長できません。必ず一度ご返却下さい。
  •  
  • 所在が教育教科書・教育参考図書の本(貸出期間:1週間)、雑誌(貸出不可)は対象外です。
  •  
  • 大学院生の方も、教育授業用参考図書の長期貸出は7月19日(月)からです。

 2021/06/24

展示図書「生物多様性について考える」


教育学部分館(大津キャンパス)では図書展示「生物多様性について考える」を開催しています。
地球には様々な生き物が個性を持って存在しています。私たち人間もその中の一員であり、他の様々な生き物とつながり生きています。生物多様性を知り、私たちにできることを考えるきっかけにしてみてください。

展示期間:2021年6月18日(金)〜2021年7月31日(土)(予定)
展示場所:附属図書館教育学部分館 新着図書コーナー前 展示ケース

展示写真


 2021/06/21

「法律判例文献情報」の全面リニューアルに伴うログインURLの変更について


データベース「法律判例文献情報」につきまして、下記のとおりログインURLが変更となります。
当該データベースを「お気に入り」や「ブックマーク」等にご登録されている方につきましては、設定をご変更くださいますよう、お願いいたします。

【ログインURL】
 新URL:https://d1l-dh.d1-law.com
        ↑
 旧URL:https://d1l-ptl.d1-law.com

 ※旧URLは、2021年12月末までご利用いただけます(内容も更新されます)。

【リニューアルについて】
 2021年6月1日より、「法律判例文献情報」を含む法情報総合データベース『D1-Law.com』のポータルサイトが全面リニューアルしました。
 2021年12月末までは、旧サイトについても内容が更新され、ご利用可能とのことです。
 リニューアルポイント等詳細につきましては、下記URLより第一法規株式会社の特設サイトをご確認ください。

 ○第一法規株式会社の特設サイト
 https://www.daiichihoki.co.jp/d1-law/index.html

【「法律判例文献情報」とは】
 書籍、雑誌、研究紀要、朝日・読売・毎日・日経新聞に掲載の論文等を対象に、法律・判例に関する文献(書誌)情報が網羅的に収録されています。
 ※ご利用は【学内限定、同時アクセス:1】です。


 2021/06/14

2021年度 学生選定図書を募集します


附属図書館教育学部分館では、学生のみなさんの学習・研究、生活に役立てていただくため、図書館に置いてほしい図書を募集します。
卒論や修論の執筆に必要な図書、教育実習や教員になるために参考になる図書、その他読みたい図書などをご応募ください。

募集期間:2021年6月10日(木)〜7月15日(木)
→7月22日(木)まで募集期間を延長します。ご応募をお待ちしています。


 2021/06/10

本学学術情報リポジトリのシステム移行に伴うサービスの停止について


昨年11月26日付、延期とご案内しておりました本学学術情報リポジトリのシステム移行につきまして、この度、スケジュールが決定いたしました。
本件につきまして、現行JAIRO Cloud(WEKO2)から次期JAIRO Cloud(WEKO3)へシステムが移行することに伴い、下記のとおりサービスが停止いたします。
当該期間中は大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

                記
1.停止サービス
 学術情報リポジトリ

2.サービス停止期間
 令和3年9月13日(月)〜9月17日(金)まで(予定)
 ※新システムの提供につきましては、アクセス先URLが変更となる予定ですので、利用再開時には改めましてご連絡差し上げます。

3.データ登録・更新の受付停止について
 リポジトリデータの登録・更新作業につきまして、以下の期間は受付を停止させていただきます。

 【データ登録・更新受付停止期間】
 令和3年7月6日(火)〜9月17日(金)まで(予定)

 新規追加・修正等のご依頼がございましたら、停止前にお早めにご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。
 当該期間中のご依頼につきましては、リポジトリシステムが再開した後に順次対応いたしますので、何卒ご承知おき願います。

4.CiNiiへのデータ連携の停止について 
 本件に伴い、リポジトリデータのCiNiiとの連携機能も停止されますので、ご留意願います。
 
 【CiNii連携停止期間】
 令和3年7月7日(水)〜9月17日(金)まで(予定)

                             以上


参考:
【図書館:両館】本学学術情報リポジトリシステムの移行の延期について(2020年11月26日)
https://library.shiga-u.ac.jp/drupal/node/623
【図書館:両館】【メンテナンス】本学学術情報リポジトリのシステム移行に伴うサービスの停止について(2020年11月4日)
https://library.shiga-u.ac.jp/drupal/node/618


 2021/06/09

オンライン授業に伴う開館スケジュールの変更について(6/1〜)


教育学部のオンライン授業実施が継続されることに伴い、
附属図書館教育学部分館では、次の通り、開館時間を変更いたします。
なお、今後、運用を変更する場合がありますので、ご了承ください。

■開館時間の変更・休館(2021年6月1日(火)〜 教育学部のオンライン授業実施中)
(1)平日の開館時間を9:00〜17:00に短縮(6月18日(金)は13:00〜17:00)
(2)土曜日を休館

また、貸出図書の返却期限の変更及び郵送サービスについては次の通り実施いたします。

■貸出図書の返却期限について
次の通り延長します。
返却期限日:2021年6月1日(火)〜6月19日(土) ⇒ 2021年6月25日(金)に変更
「マイライブラリ」から借用中の図書の一覧と返却期限(返却予定)が確認できます。

■郵送サービスについて
以下のページ「【図書館:両館】4月7日以降の開館サービスについて」から、
「5. 郵送サービスについて」をご確認ください。
「【図書館:両館】4月7日以降の開館サービスについて」(2021年3月29日掲載)

お問い合わせ先:
滋賀大学附属図書館教育学部分館
tosyo[@]edu.shiga-u.ac.jp


 2021/05/28

展示図書「巣ごもり読書―コロナ禍でも毎日を充実させよう!」


教育学部分館(大津キャンパス)では図書展示「巣ごもり読書―コロナ禍でも毎日を充実させよう!」を開催しています。
コロナ禍の中で自宅や自室にいることが増え、その状況は鳥に例えて「巣ごもり」という言葉で表されるようになりました。
また、巣ごもり中の環境を充実させるための購買行動を「巣ごもり需要」と言うようになり、思いもかけない商品がヒットしたりしているそうです。
そこで、附属図書館教育学部分館では、料理、筋トレ、ダイエット、英会話、収納、風水、占い等を選んで「巣ごもり読書」を提案します。
いろいろと楽しめる本を揃えたので、ぜひ手に取ってみてください。

展示期間:2021年5月26日(水)〜2021年6月18日(金)(予定)
展示場所:附属図書館教育学部分館 新着図書コーナー前 展示ケース

展示写真


 2021/05/27

オンライン授業に伴う開館スケジュールの変更について(5/10〜5/31)


教育学部のオンライン授業実施が延長されることに伴い、
附属図書館教育学部分館では、次の通り、開館時間を変更いたします。

■開館時間の変更・休館(2021年5月10日(月)〜5月31日(月))
(1)平日の開館時間を9:00〜17:00に短縮(5月21日(金)は13:00〜17:00)
(2)土曜日を休館

また、貸出図書の返却期限の変更及び郵送サービスについては次の通り実施いたします。

■貸出図書の返却期限について
次の通り延長します。
返却期限日:2021年5月14日(金)〜5月31日(月) ⇒ 2021年6月7日(月)に変更
「マイライブラリ」から借用中の図書の一覧と返却期限(返却予定)が確認できます。

■郵送サービスについて
以下のページ「【図書館:両館】4月7日以降の開館サービスについて」から、
「5. 郵送サービスについて」をご確認ください。
「【図書館:両館】4月7日以降の開館サービスについて」(2021年3月29日掲載)

お問い合わせ先:
滋賀大学附属図書館教育学部分館
tosyo[@]edu.shiga-u.ac.jp


 2021/05/07

「JapanKnowledge Lib」の一時停止(5/29 9:00〜13:00)


データベース「JapanKnowledge Lib」につきまして、定期システムメンテナンスのため、サービスが停止いたします。
当該期間中は大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほどお願い申し上げます。

停止日時:  令和3年5月29日(土)9時〜13時(予定)
停止サービス:  「JapanKnowledge Lib」

【「JapanKnowledge Lib」とは】
約50種類の辞書、叢書、雑誌記事などのコンテンツを検索できます。
「日本大百科全書」「日本国語大辞典」「国史大辞典」などが収録されています。
※ご利用は【学内限定、同時アクセス:1】です。
URL: https://japanknowledge.com/library/


 2021/04/28

オンライン授業に伴う開館スケジュールの変更について


4月26日(月)から5月9日(日)の間、教育学部では原則オンライン授業になり、
課外活動も同じく禁止になることを受けまして、教育学部分館(大津キャンパス)の
開館スケジュールを下のように変更します。

(1)4月26日(月)〜28日(水) 9:00〜21:00 ⇒ 変更なし
(2)4月30日(金)、5月6日(木)・7日(金) 9:00〜21:00 ⇒ 9:00〜17:00(開館時間の短縮)
(3)5月1日(土)・8日(土) 9:00〜17:00 ⇒ 臨時休館
※日祝は当初より休館としています。

また、現在お借りになっている図書の返却期限を次の通り変更します。
返却期限日:4月26日(月)〜5月13日(木) ⇒ 5月14日(金)に変更


 2021/04/23

展示「図書館資料はこう探す!」


教育学部分館(大津キャンパス)では展示「図書館資料はこう探す!」を開催しています。
授業用参考図書の探し方、デジタル教科書の利用方法、電子書籍の利用方法の3点についてパネルで解説しています。

展示期間:2021年4月16日(金)〜2021年5月20日(木)(予定)
展示場所:附属図書館教育学部分館 新着図書コーナー前 展示ケース

展示写真


 2021/04/19

新大学院生・専攻科生対象利用説明会(質問相談受付)を開催します(4/6)


附属図書館教育学部分館および情報基盤センター(大津キャンパス)では、新入学の大学院生・専攻科生を対象に、下記の日程で利用説明会(質問相談受付)を開催します。
学生教育用コンピュータを実際に使用しながら、図書館職員・情報基盤センター職員が、図書館と情報基盤センターが提供しているサービスについての質問や相談に応じます。
「学生証」とオリエンテーションで配付された「しがだいID」を持参してください。


■新大学院生・専攻科生対象図書館・情報基盤センター利用説明会(質問相談受付)開催のお知らせ
  • 開催日:2021年4月6日(火)
  • 受付時間:13:00-15:00(随時受付)
  • 場所:第1情報演習室(講義棟3階)
  • 主な内容
    1. 図書館の利用
    2. OPAC(蔵書検索)の利用
    3. その他の図書館サービスのご案内
    4. 学生教育用コンピュータの操作
    5. しがだいIDのパスワード変更
    6. 学生用電子メールサービスの利用
    7. 学内無線LANの利用
    8. Office製品のインストール
    9. ウイルス対策ソフトのインストール ほか


 2021/04/05

文献取り寄せサービスの費用支援プログラムについて


附属図書館教育学部分館では、学習や卒論・修論執筆に必要な図書・論文等の入手を支援し、より充実した研究・学習につなげるため、文献取り寄せサービスにかかる費用を支援します。卒論・修論の準備に加え、日々の授業の予習・復習や、教育実習の準備、教員になるための勉強などにお役立てください。


■令和3(2021)年度 文献取り寄せサービス費用支援プログラムの内容
対象:教育学部の学生、教育学研究科の大学院生、特別支援教育専攻科の学生

○論文コピーの取り寄せ
2021年4月〜9月申し込み分:
 「無料」(図書館が負担します)、ただし1か月の申し込み1人5件以内
2021年10月〜2022年1月申し込み分(卒論・修論執筆応援キャンペーン期間):
 「無料」(図書館が負担します)、ただし1か月の申し込み1人10件以内
2022年2月〜3月申し込み分:
 私費(現金)負担いただきます

○図書の取り寄せ
2021年4月〜9月申し込み分:
 「片道無料」(他大学から送ってもらう送料は私費(現金・切手) 負担、返送する送料は「無料」(図書館が負担)とします)、ただし1か月の申し込み1人2冊以内
2021年10月〜2022年1月申し込み分(卒論・修論執筆応援キャンペーン期間):
 「片道無料」(他大学から送ってもらう送料は私費(現金・切手)負担、返送する送料は「無料」(図書館が負担)とします)、ただし1か月の申し込み1人4冊以内
2022年2月〜3月申し込み分:
 私費(現金・切手)負担いただきます
※ただし、予算の都合等により、途中で終了する場合があります。


■文献取り寄せサービス(ILL)とは?
図書館内で所蔵していない図書や論文を、他大学や附属図書館本館(彦根キャンパス)から取り寄せることができます。 マイライブラリから申し込むことができます。また、図書館カウンターでも受け付けます。

○論文コピーの取り寄せについて
附属図書館教育学部分館が所蔵していない論文・記事のコピー(複写物)を、他大学や附属図書館本館(彦根キャンパス)から取り寄せることができます。
基本的には、CiNii Articlesで検索できる論文(記事)の大部分が取り寄せられる論文(記事)になります。ただし、文献複写サービスは著作権法に従って提供されますので、一部ご提供できないことがあります。ご承知おきください。
<基本的にご提供できない資料>
  • 図書や博士論文等1冊丸ごとのコピー
  • 雑誌の最新号に掲載されている論文(記事)のコピー
  • 複数の著者の論文を集めた論文集のような図書に掲載されている論文のコピー
  • 楽譜のコピー
  • 古典籍等、所蔵大学で貴重書に指定されている図書等のコピー
  • 教員の研究室等図書館の外に所蔵されている資料のコピー

○図書の取り寄せについて
附属図書館教育学部分館が所蔵していない図書を、他大学や附属図書館本館(彦根キャンパス)から取り寄せることができます。
基本的には、CiNii Booksで検索できる図書が取り寄せられる図書になります。ただし、CiNii Booksで他大学が所蔵していても、所蔵先の条件によって取り寄せできない資料がありますので、ご承知おきください。
<基本的に取り寄せできない資料>
  • 古典籍類、所蔵大学で貴重書に指定されている図書等
  • 辞書・辞典類
  • 教員の研究室等、図書館の外に所蔵されている資料
  • 博士論文・修士論文等
  • 雑誌1号まるごと →論文(記事)ごとの複写をご依頼ください
※図書の取り寄せは、他大学からお借りしますので、返却期限は必ずお守りください。返却期限を遅れるようですと、次回から取り寄せサービスをお使いいただくことができなくなります。また、借り受けた図書は、所蔵大学の条件に従ってご利用いただきます。例えば、館内閲覧(図書館の外に持っていけない)となる場合があります。
※取り寄せる相手先(所蔵館)によって一部私費(現金)負担となる場合があります。その場合は申し込み時にご連絡差し上げます。
※一度に多数のお申し込みをいただきますと、他の利用者のお申込みに対応できなくなりますので、申し込みの上限件数を設けさせていただきます。

図書館の文献取り寄せサービスを積極的に活用して、日々の学習や卒論・修論等をより充実したものにしてください。


 2021/04/01


 過去のお知らせ news2020 news2019 news2018 news2017 news2016 news2015 news2014 news2013 news2012 news2011 news2010